老後に備えてホップ!ステップ!ジャンプ!

3人の子持ち50代のシングルマザーです。100歳までどうやって生きていくか日々考えてます。

MENU

50代後半になって、老後に不安を感じ始めた時、最初にすること

スポンサーリンク

こんばんは。

お昼休みにブログの虎の巻を読む時間が取れたので、今日はカテゴリー作りとアイキャッチの設定をしようと思って、勉強しました。明日以降がんばります。

白い花

老後を考え始めた理由

今年の4月をもって、子供たちが全員社会人になりました。子供にかけるお金が必要なくなり(不思議なことに全くなくなっているわけではありません。)、少し余裕が出てきたので、自分の老後について考え始めました。

最初にすること

まず、最初にやらなければいけないこと。収入や資産の把握です。自分が何歳まで働けるのか、年金はいつから、いくらもらえるのか、今持っている資産の総額、取り崩すことが可能かなど、現実をしっかり認識しましょう。

私の場合は、資産はありませんので、収入と年金の受給額の確認です。

収入については、今のところ60歳定年後も再雇用で働く予定ですが、それも長くて65歳までです。世の中には、70歳まで会社に所属できる方もいらっしゃるみたいですね。

年金については、年に1回「年金定期便」が送られてきますので、そちらですぐ確認できます。

私は以前、年金ネット(いつでもネット上で自分の年金記録を確認したり、将来もらえる年金の見込額がわかったりします)の申し込みをしていたので、ログインして将来もらえるであろう金額を調べました。

www.nenkin.go.jp

思っていたより少なかったです。あまりの少なさに思わず子供たちに報告してしまいました(泣)。

貯金0円からの老後準備

大きな声では言えませんが、実際に数カ月前まで 貯金0円でした。今は貯金をしていますが、まだその月残ったお金から貯金をしているというだけです。できれば先取り貯金をしたいと思っています。

また、同時に投資の勉強も始めました。調べれば調べるほど難しく、とりあえず今できることから手続きをしています。

2人での生活が落ち着いたら、家計を見直して貯蓄額をどんどん増やしていきます。

65歳までがんばってみて、まだ先が見えないようでしたら、70歳まで働きます。

70歳までがんばってみて、まだまだ先が見えないようでしたら、75歳まで働きます。

さすがに75歳になったら、ゆっくりさせてもらいます(笑)。

資金がなく、老後に不安を感じているあなたへ

私は、将来子供たちになるべく負担がかからないように、生活していきたいと思っています。そのためには、健康で働き続けること、現役の間に出来る限りお金を貯めておくことを目指しています。

資金が乏しく、老後に不安を感じていらっしゃる方も。できることから少しづつ頑張ってみませんか?