老後に備えてホップ!ステップ!ジャンプ!

3人の子持ち50代のシングルマザーです。100歳までどうやって生きていくか日々考えてます。

MENU

老後の生きがいを考えましょう

スポンサーリンク

こんばんは。

ちょっと最近思うことを書きますね。

あなたの生きがいは何ですか?

白い花と青空

人生の意味や価値など、人の生を鼓舞し、その人の生を根拠づけるものを広く指す。〈生きていく上でのはりあい〉といった消極的な生きがいから、〈人生いかに生くべきか〉といった根源的な問いへの〈解〉としてのより積極的な生きがいに至るまで、広がりがある。

引用元:生きがい(いきがい)とは - コトバンク

私の生きがい、働くための意味というと子供たちでした。過去形はおかしいかな。子供たちを無事に社会人として送り出すことが目標であり、そのために生きてきました。

今年の4月、無事に全員社会人となったことは、以前にもお話ししたと思いますが、5月、6月、と過ぎていくと何か気が抜けたというか、目標を見失ったというか、ちょっと変な感じです。

簡単に言うと、今後私は何のために生きていくのかなぁと思ってしまうんですよね。

「あなたの生きがいは何ですか?」周りの同年齢の方に聞いてみたいです。お子さんたちが巣立った後、皆さんは何を考えているのでしょうか

「老後の楽しみ」とは

さっそく調べてみました。

ソニー生命保険株式会社さんのシニアの生活意識調査2017年に【シニアの楽しみ】という項目がありました。簡単に上位10項目を見ると、

1位 旅行 2位 テレビ/ドラマ 3位 グルメ 4位 読書
5位 健康 6位 映画 7位 子供/孫 8位 音楽/楽器
9位 スポーツ 10位 パートナー(妻・夫・恋人)

 

私が思っているような生きがいではなさそうです。楽しみ=生きがいとは違うようです。

老後の生きがいとは

 古い調査ですが、このようなものがありました。同じソニー生命保険さんのシニアの生活意識調査2013年に【シニアの”生きがい”や”やる気の源”】という項目がありました。

1位 (旅行など)趣味 2位 パートナー(妻・夫・恋人)
3位 子供/孫 4位 お金 5位 夢/志
6位 食事/お酒 7位 友人 8位 新たな経験/学び
9位 新たな友人との出会い 10位 仕事 11位 親
12位 ペット 13位 社会貢献

 

1位は趣味ですが、無趣味な私はこれから見つけなければいけません。

2位は、パートナーですか。パートナーと共通の趣味があったら最高ですね。

3位の「子供」は一生大事ですが、それぞれ独立すれば遠くから見守るだけです。孫はまだいません。

以前子供から「自分は結婚は遅そうだから、申し訳ないけど、孫は他の2人の兄弟に期待してくれ」と言われたことがありました。「子供がいないことで親に謝ることはないし、子供を持つことも持たないことも自分もしくは夫婦で決めればいい」と伝えています。

孫ができたら変わるのかなぁ。

4位の「お金」は貯めることに生きがいを感じるのでしょうか。

5位の「夢/志」とお答えになった方々は素晴らしいですね。そういう何かを持てたら長生きしそう。

6位の「食事/お酒」ですが、そこまでのこだわりがないので、生きていければいいです。

7位「友人」いない!

8位「新たな経験/学び」いいですね。東京オリンピックもありますし、語学でも学びましょうか。

9位「新たな友人との出会い」期待していいんでしょうか。

10位「仕事」…………もういいかな……

11位「親」…涙

12位「ペット」できるなら飼いたいです。猫派ですが、老後の散歩を考えると犬を飼うのを勧められました。知人からはとかげも勧められましたが…。

13位「社会貢献」これは考えています。今まで余裕なくてほとんどやってこられなかったので、私で貢献できるならやりたいです。

f:id:yururi0506:20180804183920j:plain

老後でも新しい何かと出会うかもしれない

老後でも新しい何かと出会うかもしれないし、夢や志が叶うかもしれないんです。

今ははっきりしたものがなくても、途中で何かに出会って、新たな生きがいが見つかるかもしれないんです。

俄然やる気になった私です。単純すぎる(笑)。

皆さんも、老後の生きがいを今のうちに見つけてはいかがでしょうか。