老後に備えてホップ!ステップ!ジャンプ!

3人の子持ち50代のシングルマザーです。100歳までどうやって生きていくか日々考えてます。

MENU

貯金0円からこのくらい増えました(2020年2月)

スポンサーリンク

一万円札


先月「健康に留意して一年頑張りたい」と抱負を語ったばかりなのに、今月もちょっと気管支炎を患ってお薬を飲んでいました。熱もなく咳だけでしたけど、時期が時期だけになるべく引きこもっておりました。では、2月の寂しい結果報告です。

現在の貯蓄額

今月は96,348円投資しました。

IDECO      579,891円(利益率 △10.5%    △6.6%)
積立NISA    828,802円(利益率   9.4%)
THEO             245,656円(利益率   2.36%)
One Tap BUY    340,755円(利益率 △ 0.4%)
預金       100,000円
合計       2,095,104円(前75,277円減)

ソーシャルレンディング 19,652円(運用中)

今月の説明

ご存知のように世界同時株安の影響で、積み重ねていた利益が軒並み下がっております。

IDECOの△10.5%は移管して再運用を始めてからの損益で、△6.6%はIDECO開始当時からの損益です。あっという間にマイナスになりました。

積立NISAは、楽天ポイントで補充されているので、まだプラス圏内です。

THEOのポートフォリオは、年齢的に一番安定した運用が選択されているので、かろうじてプラスになっています。

One tap BUYもあんなにプラスだったのがマイナス突入です。

ソーシャルレンディングは10,000円投資していたファンドが償還されて、税引き後12,121円戻ってきました。それで運用額が先月より10,000円減っています。約1年間の運用でしたが、戻ってきた金額をみると、利率はかなり良かったんだなぁと驚いています。

今後について

「来るぞ、来るぞ」と言われていた株安ですが、まさかこんな内容で来るとはびっくりですし、今後のことを考えると不安がいっぱいですが、引き続き積み立てをしていきます。

 

どうか世界中の方々が治癒されますように。