老後に備えてホップ!ステップ!ジャンプ!

3人の子持ち50代のシングルマザーです。100歳までどうやって生きていくか日々考えてます。

MENU

貯金0円からこのくらい増えました(2019年2月)

スポンサーリンク

お金を呼ぶ招き猫

現在の貯蓄額

2月のご報告です。

IDECO      329,138円(損益率△ 4.6%)
積立NISA    418,478円(損益率     1.8%)
THEO            122,806円(損益率     2.34%)
One Tap BUY   116,673円(損益率   6.0%)
預金       100,000円
合計       1,087,095円(前回報告時より152,351円増)

ソーシャルレンディング 39,660円(運用中)

今月の説明

前回の記事で、貯蓄額が100万円を超えたというお話をしましたが、株高の影響を受け、各投資で良い結果が出ています。そのおかげでほとんどがプラスとなりました。

しかし、相変わらずIDECOはマイナスです。運用内容を見直していたらSBI証券のIDECOにセレクトプランという新しいプランがあることに気付きました。

セレクトプランは、信託報酬が低く、興味深いファンドがいっぱいあるので、できればそちらを選びたいのですが、 今のオリジナルプランから変更するには、全て売却した後、新たにセレクトプランへ移換しなければいけないそうです。

マイナスのまま売却するのはちょっと悲しいので、しばらくこのままにしようと思いますが、60歳以降も運用する(始めたのが遅かったので、64歳まで引き出すことができません)ことを考えると、なるべくコストもリスクも低いファンドで運用したいですね。

移換には2,3カ月かかるそうなので、変更時期をいつにしたらいいのか悩みます。

初めての配当金

1月にOne Tap BUYを始めたばかりなのに、初めての配当金を受け取りました。

以前、ソーシャルレンディングから170円の分配金を得たと書きましたが、調べてみると、それは出資金の返還分でした。

年明けに念のため年間損益報告書を確かめてみたのですが、見事に0円でした。

「分配金」って書いてあったからてっきり投資による利益かと思ってしまってました。書類はしっかり目を通さないとダメですね。

そういう訳で、今回の入金が投資を始めてから初めての配当金です。

本当に微々たる金額ですが、ちょっと嬉しいです。ドルが円換算されて入金されているので、もったいない気もしますが、はっきり目に見えると、投資の意欲が湧きます。

今後について

健康に気をつけてしっかり働いて資金を作り、引き続き投資を頑張って行きたいと思います。

そして、次の投資先を考え中です。60歳目前にしてそんなことをしている場合ではないのですが、ちょっとお試ししてみようかと画策中です。

投資は自己責任です。よぉーく考えて行いましょう。